産後におすすめの骨盤ショーツランキング@口コミ人気は?

骨盤ショーツ 産後

産後は誰でも、骨盤と股関節が広がっている状態になっています。これがゆっくり閉じて元に戻るのですが、同時に歪みやすい時期でもあります。歪んでしまうと、体型の崩れにつながるだけでなく、痛みが出たり、脂肪がつきやすくなったりも。だから、正しい位置にサポートしてあげることが大切。

 

骨盤ショーツなら産後の腹部に負担をかけず、しっかり支えてくれるので骨盤のゆがみが防げます。体調が落ち着く、産後1か月後頃からの着用がおすすめです。当サイトでは、人気の骨盤ショーツをランキングにてご紹介しています。産後は骨盤補正のチャンスでもあります。早めの骨盤ケアで、腰から太ももをキュッと引き締めましょう。

 

エクスレーヴの特徴

適度な締めつけで苦しくないのにしっかりホールド。骨盤の位置と加圧の位置を考えて作られているから、骨盤を正しい位置に戻すために適切な圧力がかかるショーツ。下半身の血行UP、代謝UP、姿勢改善などの効果が期待できます。普段の下着の上から履くだけなのでカンタン。ほどよい締めつけ感が産後ケアにちょうど良い、冷えがマシになった、などの口コミあり。現在、累計10万枚達成記念で通常価格より80%OFF。中身がわからない梱包も嬉しい。

価格 3,960円
評価 評価5
備考 骨盤・加圧の位置に適切な圧力

 

フライビシットの特徴

履き心地のよい骨盤ケアショーツです。高着圧によるサポートに始めて履く方は驚きますが、姿勢がよくなる、腰回りがしっかり支えられると、その履き心地がクセになる。補正下着なのにレース使いで、アウターにラインが出にくい設計。機能性とデザイン性を兼ね備えています。直履きOK。今までの骨盤補正ガードルより着脱が簡単、骨盤をキュッとサポートしている感じがよい、との声アリ。毎日履いて欲しいから、3枚以上のまとめ買いに嬉しい特典つき。

価格 1,980円
評価 評価4
備考 高着圧サポート

 

スリムシェイプの特徴

しっかりフィットで骨盤をケアしてくれます。伸縮性のある弾性繊維がしっかりのびて、体への高いフィット感と引き締め効果が期待できます。体に合った圧力を分析した、適度な着圧の効果でたるみをグッとサポート。通気性と保温性を兼ね備えたレーヨン素材は芯まで温かです。産後の骨盤ケアに引き締めが良い感じ、腰回りが温かく感じるといった声が。洗い替えに便利なまとめ買いがお得になっています。

価格 3,900円
評価 評価3
備考 体に合った圧力・適度な着圧の効果

 

産後の骨盤矯正に骨盤ショーツがおすすめ!

 

出産を経験してから骨盤が歪んだように気がするという方もいます。産後の骨盤矯正には骨盤ショーツを使うのがいいと言われていますが、どんなショーツがおすすめなのかについて知っておきましょう。

 

●骨盤矯正パンツを使う目的
骨盤矯正パンツは、歪んだ骨盤を正しい状態に戻すために履くものです。普通の下着のように履くだけなので、使い方もとても簡単です。妊娠、出産を経験すると骨盤が緩んで形が崩れやすくなってしまい、不安定になってしまう事があるのです。産後は自然と元に戻っていきますが、骨盤矯正を目的としてベルトやパンツをちゃんと着用すると安定していきます。

 

骨盤矯正というと、サロンに行って骨盤を矯正していくイメージのある方もいるでしょうが、しかし産後は赤ちゃんの世話に追われてしまい、一度の施術で済むものでないため時間やコストもかかってしまいます。骨盤矯正パンツは身に着ければいいだけなので、毎日家でも試す事が出来ます。突然サロンを通い始める前に、まずは骨盤矯正パンツをはいて様子をみてみるのもいいでしょう。

 

●自分に合った骨盤ショーツを履こう
骨盤ショーツなら何でもいいというわけではなく、自分に合った骨盤ショーツを選んでいきましょう。産後の骨盤の歪みが気になっていても、骨盤矯正サロンにはなかなか通えない人もいるでしょう。そのような方はなかなか時間やお金がかけにくいです。そのような方には骨盤矯正パンツを使うのも選択肢の一つなのです。普通のパンツ同様に身につけていればいいだけなので、低価格のものであれば1000円以下で骨盤ショーツを買う事が出来ます。様々なメーカーで様々な色や形、素材、機能の違ったものが発売されているので、ご自分の体にぴったりフィットするものを選んでみてくださいね。

 

骨盤ショーツの効果は?

 

骨盤が歪んでいると良くないと言われていますよね。それは骨盤が緩んで開いてしまっていると、太りやすくなってしまうからです。そこで骨盤周りをしっかり引き締めてくれるような骨盤ショーツを使うと骨盤矯正に効果的でしょう。

 

●骨盤ショーツには本当に効果はあるの?
骨盤が歪んでしまった時、骨盤ショーツを使って対策する方法もあるようですが、本当に効果があるのか気になる人もいるでしょう。
<骨盤ショーツを履いていて期待できる効果とは>
・食べ過ぎを防いでくれる
・下半身が引き締まる
・姿勢が良くなる
・骨盤の歪みを整えてくれる

 

骨盤が開いているのはご自分ではなかなか調整出来ませんし、仕事や家事をしていると骨盤の事など忘れてつい意識しなくなってしまうでしょう。下着でサポート出来たら楽ちんだと思ってしまう人もいるでしょう。骨盤矯正するショーツやガードルの他にもベルトがあります。ベルトは一番骨盤矯正に効果的ですが、外出する時や仕事の時はあまり使えないので、常用するならガードルやショーツを使うのがいいでしょう。

 

●頼り過ぎは危険?
このような効果もありますが、人間の体の仕組みから見ると骨盤矯正下着に頼り過ぎないようにしましょう。人間の体は使わなくていいものには無駄なものを使わないように、どんどん節約しようとしていきます。例えば長時間寝ている時は筋肉が使われないので、筋肉を減らして最小限の栄養で体を整えるように節約していくので、頭を使わなければブドウ糖の消費を抑えようとして、脳細胞の死滅が早まってしまいます。

 

骨盤ショーツに頼り過ぎてしまっていると、筋肉で支えていなくても矯正下着が支えてくれるので筋肉が怠けてくれます。骨盤を支えてもらえるのは確かに楽ちんですが、体が骨盤を安定させてその機能まで節約して矯正下着なしではいられなくなってしまうのも考えものですよね。

 

産後の骨盤ショーツはいつからいつまで着用するの?

 

産後に体型が崩れてきた、骨盤が歪んできてしまったなどして気になっている人もいるでしょう。骨盤ベルトやニッパーなどを利用して歪んだ骨盤を整えていても、なかなかお腹回りやお尻のたるみをケア出来なくなって悩んでしまうお母さん方もいらっしゃるでしょう。そんな時におすすめなのが骨盤ショーツです。

 

●骨盤ショーツのいいところとは
骨盤ショーツのいいところと言えば、やはり履いているだけでも骨盤矯正していけるところでしょう。産後ガードルは締め付ける力が強めなので出産直後からつける事は出来ません。産後ガードルの効果は骨盤を整えて筋肉をつけてサポートしてくれ、たるんだお腹周りやお尻をもっとシェイプアップしてくれます。産後になかなかスタイルがなかなか戻らず、衣服がきつくなってしまう場合でも、ボディラインを修正して衣服を着やすくしてくれます。産後はまず歪んだ骨盤を整えていく事を優先させましょう。骨盤ベルトやニッパーを使っていきましょう。平行して使用する事もありますが、骨盤が歪んでしまっていると骨盤ガードルが入らなくなってしまう事があります。

 

●骨盤ショーツを着用する期間とは
骨盤ショーツは産後、早くて産後2週間から着用する事が出来ますが、子宮回復によっては産後1〜2カ月からつけるケースもあります。産後の体調が回復するスピードには個人差があるので、体と相談しながら着用時期を見極めていきましょう。産後ガードルは、体型がほぼ妊娠前の状態に戻った時点で履かなくなってしまうのが一般的になるので効果は人それぞれです。産後3カ月で履かなくなってしまった人もいますし、産後半年〜一年間履いていたという人もいます。ウエストの痛みをサポートしてくれる効果もあり、赤ちゃんのお世話で腰に負担がかかってしまう人は、そのままつけ続けている人もいます。

 

●骨盤ショーツにはソフトとハードタイプがある
ソフトとハードはどちらも締めつけ感が強いので、子宮回復を優先し、問題がなければ続けてみましょう。

 

産後の骨盤ショーツのおすすめは?

 

産後には骨盤ショーツがおすすめだと言われています。それでは実際どのようなショーツがおすすめなのでしょうか。ご紹介していきましょう。

 

●骨盤ショーツのおすすめはコレ!
・フライシビット
フライビシットは、骨盤をサイドから包み込むようにしてギュッと引き締めてくれるようなショーツに出来あがっています。ヨガ24回分の効果が、ローライズでありながらヒップアップ効果も期待出来るのです。遠赤外線生地で保温効果も高まるので、冷え性の方にも抜群です。履き心地もいいですし、締め付けすぎないようにするためにも骨盤をしっかりサポートしてくれるので、履いているだけでも姿勢が改善されるでしょう。しかもデザイン性もあります。花柄のレースを使っていて、矯正下着なのを忘れてしまう
程おしゃれです。パートナーに見られても恥ずかしくない可愛さなので安心でしょう。

 

・芦屋美整体骨盤ショーツ
芦屋美整体骨盤ショーツには次のような効果が期待出来ます。
・ヒップアップ効果
・はき心地がいい
・下腹引き締め効果
・骨盤引き締め効果

 

●温熱効果のあるものは選ばないように
「血行改善効果」程度なら心配する必要はありませんが、温め効果の強い素材を使った骨盤ショーツをつけてみると手放せなくなって体の体温調節が狂ってしまう事もあるでしょう。

 

●ムレやすくならないか
ショーツの中の部分が汗ばんでムレやすくなってしまう事やかぶれやかゆみ出てしまう事もあるでしょう。

 

●骨盤ショーツがムレにくい素材なのか
温熱効果がない骨盤ショーツでも、素材によっては通気性が悪くなってしまってムレやすくなる事があります。骨盤ショーツの効果も大切ですが、素材に気をつけて選びましょう。次のような行動をしている人(した人)は、骨盤がずれてしまっている可能性があります。
・うつ伏せに寝ている
・寝がえりを打つのがいつも同じ側
・カバンをいつも同じ側に持っている
・出産を経験した

 

産後に骨盤ショーツを着用した方の口コミ

 

これから骨盤ショーツを使ってみようと考えている方のために、実際に体験した人からどのようなコメントがあるのかご紹介していきます。

 

「ランキングで1位だったフライシビットというショーツを使ってみました。履き心地もいいですし、見た目もおしゃれでちゃんと効果も実感出来ました。産後の骨盤矯正のために作られた下着という感じがします。ちなみに私はブラックを選びましたが、可愛いピンクもあるようです。レースがついていておしゃれなので、一見骨盤矯正用の下着だという事もわかりません。デザイン性の高さは今まで出会った骨盤ショーツの中で断トツ一番です。いかにもな骨盤ショーツは嫌ですが、このくらいだったら自然です。産後でもおしゃれな下着が履きたい女性や産後の骨盤の歪みをどうにかしたい女性におすすめです。」

 

「骨盤矯正用のショーツ、実はさほど期待していなかったのですが骨盤矯正の効果はバッチリでした。骨盤を包み込むようにしてギュっと締めつけてくれるので、骨盤が自然と正しい位置に戻ります。出産で開きやすくなってしまった骨盤を、あまり締め付けすぎずにぎゅっと閉じてくれます。」

 

特に骨盤ショーツを履いたその瞬間から姿勢が良くなるので、まさに実力派の骨盤矯正ショーツと言えるでしょう。

 

●骨盤はどうして矯正する必要があるの?
骨盤が開いていると内臓を支えきれなくなってしまう事があり、胃下垂や腎下垂になりやすくなってしまうリスクがあります。そして下腹もポッコリ出てしまうでしょう。便秘や下痢の症状がひどいと、生理不順や生理痛になりやすく、尿漏れも起こしてしまいます。そして骨盤が歪んでしまうと代謝も悪くなってしまいます。だからこそ骨盤の歪みはそのままにしておくと危険なのです。

 

<骨盤が歪んでいると起きやすいこと>
・O脚、X脚になる
・冷え性になってしまう
・痩せにくい体質になってしまう
・内また、ガニマタになってしまう